記事一覧

敏感肌 ~症状がない時~

今週は雪が降って、また冬に逆戻りかと心配しましたが、順調に春ですね!

敏感肌にとって、つらい季節の冬がようやく終わります😄
特に、今年は1月に強烈な寒波が来たこともあって、長い冬だったような気がします( ̄▽ ̄;)

私は3月に入って、徐々に肌の乾燥が落ち着いて来たので、掻き防止で短くしていた爪を伸ばしたり、ムダ毛を処理したりと、楽しい気分で過ごしてました(* ̄∇ ̄*)

冬の間、お風呂上がりにしっかり保湿した甲斐がありました😆

だからと言って、油断しているとぶり返すので、暖かくなってもケアはしっかりしなくては‼

それに、寒さと空気の乾燥が落ち着いたとは言え
、季節の変わり目って、肌が荒れやすくなることもありますよね😰

そこで今回は、敏感肌の普段のケアについて書いていきます。






⚫保湿
痒みや乾燥が落ち着いても、保湿は大切です!
特に水仕事の後やお風呂上がりは、しっかり保湿しましょう!
また、顔の場合、化粧水や美容液を選ぶ時は、保湿重視のものかおすすめです😄

⚫刺激を少なく
敏感肌のケアは、刺激を与え過ぎないことがポイントです。
肌の調子が良い時でも、ゴシゴシ擦ったり、洗浄力の強いクレンジングを使ったりするのは避けた方が無難です。

⚫洗顔
ポイントは、お湯の温度です。
顔を洗う時は、ぬるま湯が良いと言われています。ぬるま湯は32℃~35℃くらい。
これを越えると、肌にとっては熱いお湯になってしまうので、注意です!
熱いお湯は、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、肌を乾燥させる原因になります。

もしも洗顔後に肌が突っ張る、ヒリヒリするなら、気づかないうちに熱いお湯で顔を洗っているのかも…。

それにお湯って、手で触れてぬるくても、顔にかけると熱いなんてこともありますよね😓

手で触った時少し冷たく、顔にかけた時ぬるいと感じるくらいがちょうど良いでしょう。






⚫タオルで拭く時
お風呂上がりや洗顔後で、体や顔を拭く時も、強い刺激は避けましょう。
ゴシゴシと拭くのではなく、軽く押さえて水分を拭き取ります。

私は、敏感肌になってから、タオルを吸水性の良いものに変えてみました。

普通に百均で売っているものでしたが、使ってみると、肌触りも良く、柔らかいのでちょっと力を入れてしまっても安心🎵

しかも何回洗っても、ふわふわが落ちないので、体を拭く時についゴシゴシ擦ってしまう人にはおすすめです😄

⚫まとめ
季節の変わり目は、体調が崩れやすくなる、と言われていますが、肌も同じです😣
特に敏感肌は、乾燥する季節でなくても、日々の保湿は欠かせません。

私も敏感肌になってからは、
肌ケアで気を付けることが多くて面倒…😵
と感じた時もありましたが、きちんとケアしていれば、肌は健康&綺麗になる、と実感しました!

肌が綺麗になれば、気分も明るくなりますよ❗








敏感肌ランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア