FC2ブログ

記事一覧

普段の敏感肌ケアについて

敏感肌にとって、つらい季節の冬がようやく終わります😄

私は3月に入って、徐々に肌の乾燥が落ち着いて来たので、掻き防止で短くしていた爪を伸ばしたり、ムダ毛を処理したりと、楽しい気分で過ごしてました。

冬の間、お風呂上がりにしっかり保湿した甲斐がありました😆
だからと言って、油断しているとぶり返すので、暖かくなってもケアはしっかりしなくては‼
それに寒さと空気の乾燥が落ち着いたとは言え
、季節の変わり目って肌が荒れやすくなることもありますよね😰

そこで今回は、「普段の敏感肌ケア」について書いていきます。


この記事の内容

保湿

刺激を少なく

洗顔

タオルで拭く時










保湿


痒みや乾燥が落ち着いても、保湿は大切です!
特に水仕事の後やお風呂上がりは、しっかり保湿しましょう!
また顔の場合、化粧水や美容液を選ぶ時は保湿重視のものかおすすめです😄











刺激を少なく


敏感肌のケアは、刺激を与え過ぎないことがポイントです。
肌の調子が良い時でも、ゴシゴシ擦ったり洗浄力の強いクレンジングを使ったりするのは避けた方が無難です。













洗顔


ポイントは、お湯の温度です。
顔を洗う時は、ぬるま湯が良いと言われています。ぬるま湯は32℃~35℃
くらい。
これを越えると、肌にとっては熱いお湯になってしまうので、注意です!
熱いお湯は、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、肌を乾燥させる原因になります。

もしも洗顔後に肌が突っ張る、ヒリヒリするなら、気づかないうちに熱いお湯で顔を洗っているのかも…。
それにお湯って、手で触れてぬるくても顔にかけると熱いなんてこともありますよね😓
手で触った時少し冷たく、顔にかけた時ぬるいと感じるくらいがちょうど良いでしょう。







タオルで拭く時


お風呂上がりや洗顔後、体や顔を拭く時も強い刺激は避けましょう。
ゴシゴシと拭くのではなく、軽く押さえて水分を拭き取ります。

私は、敏感肌になってからタオルを吸水性の良いものに変えてみました。
普通に百均で売っているものでしたが、使ってみると肌触りも良く、柔らかいのでちょっと力を入れてしまっても安心🎵
しかも何回洗っても、ふわふわが落ちないので、体を拭く時についゴシゴシ擦ってしまう人にはおすすめです😄







まとめ

季節の変わり目は、体調が崩れやすくなると言われていますが、肌も同じです😣
特に敏感肌は、乾燥する季節でなくても日々の保湿は欠かせません。

私も敏感肌になってからは、「肌ケアで気を付けることが多くて面倒…😵」と感じた時もありましたが、きちんとケアしていれば、肌はちゃんと元気になると実感しました!

肌が綺麗になれば、気分も明るくなりますよ❗


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。

アラサー女性です。現在は前から興味があった在宅のお仕事をしています。ブログでは美容や心身の健康、性格、人間関係などをテーマに書いています。自分の体験談、考えたことも増やしていきたいと思っています。

好きな物はハーブティー、季節限定のお菓子、旅番組など。ちょっと神経質な所があり、環境の変化や人間関係で疲れやすく体調をくずしがち。ダイエットに関しては顔と下半身が太りやすいのが悩み。

どうぞよろしくお願いいたします!

最新コメント