FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症と乳酸菌 活用するコツ

今回は乳酸菌を活用するコツについて、紹介します😄

乳酸菌は、花粉症をはじめとするアレルギー症状を緩和してくれることで、知られています。
ヨーグルトなどの乳製品に含まれ、お通じ改善にも良いものですよね😄

この記事の内容


乳酸菌を取るコツ
毎日乳酸菌を取ってみて


乳酸菌を取るコツ



【自分に合ったヨーグルトや乳酸菌飲料】
乳酸菌を摂るなら、ヨーグルトや乳酸菌飲料がオススメです!
ただ、ヨーグルトといっても、何でも良いわけではなく、自分の体に合うものを選ぶことが大切です。


【1~2週間同じヨーグルトを食べ続ける】
自分の体に合うか、合わないかを調べるには、同じヨーグルトを1週間~2週間ほど食べ続けると良いです。
ヨーグルトが自分に合っていれば、「体調が良くなる」「便の色や臭いが改善する」などの変化があるはずです。
逆に何も改善しなければ、そのヨーグルトは合わないということになります。


【1日に食べる量】
ここで、大切なのは1日の摂取量です。
食べる量は、1日100~500gを目安にします。
市販のプレーンヨーグルトなら、4回(4日)に分けて食べる、という感じです。
ちなみに、全部一気に食べるとお腹がゆるくなるだけですので、注意です😵!






毎日乳酸菌を取ってみて



つらい花粉症を和らげる効果がある、と知ってからは、ヨーグルトや乳酸菌飲料を毎日摂りました!
3月の間、1日の食事のどこかで必ずヨーグルトを食べることを決め、積極的に摂取し続けました。

始めた頃は、花粉症緩和よりもお腹の調子が良くなる方が早かったので、ちょっとしたダイエットにもなるかも、と思ってました( ̄∇ ̄*)
花粉症対策しながら痩せられたらいいなーなんて。
実際、食べ始めてから2、3日でお腹の調子が良くなりましたし。

肝心の花粉症の方ですが、最初は症状が和らぐという実感はなく、「こんなもんか」と思いました。
同じ花粉症でも、症状が軽い人もいれば、熱を出すくらい重い人もいます。
私は多分、軽い方なのであんまり効果を感じないんだろうな、と😅

それでも、春の間は続けてみようと思ってたので、その後も乳酸菌生活をしてました。
2週間経ったあたりから、「なんかあんまり痒くないかも」と感じました。

以前は屋内にいても鼻がムズムズし、外を歩いて花粉を吸うと、その日はもうティッシュ箱をそばに置いてしょっちゅう鼻をかんでました。
それに比べて、ここ2週間は凄く楽でした😊


20180411215437de6.jpg


【症状が緩和されて来た】
先週の休みに、うっかり花粉が多い時間帯に窓を開けてしまった時のことです。
いつもなら花粉をたくさん吸い込むと、夜寝る時間まで鼻と目の痒みに悩まされるのに、吸い込んでから3、4時間で症状が落ち着いてきたんです!
きっと乳酸菌のおかげだな、と思っています😄







FC2 ブログランキング
人気ブログランキングへ
健康ブログランキング
健康情報ランキング



関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。
年齢は20代後半(女)で、趣味は美容や健康について調べることとそれを実践すること・読書・ドラマやアニメの鑑賞など。
好きな食べ物は果物、ナッツ類、お菓子です。
ハーブティーにもハマっております。
現在の目標は「健康美人な30代」です!

最新コメント

ダイエット情報ランキング