FC2ブログ

記事一覧

足の臭い対策 靴を脱いでも恥ずかしくない足に

夏の通勤や運動後、屋内に入ろうと靴を脱ぐ時、「ムワッ」と上がってくる嫌な臭い。
帰宅後も、靴下やストッキングで蒸れた足から漂う悪臭。
自分で自覚しただけでも恥ずかしいのに、他人に指摘されたらたまったもんじゃないですよね😖

そこで今回は「足の臭いケア」について書いていきたいと思います!




この記事の内容

足が臭う原因

靴の中から対策を

足の臭いに効く「酢」

サプリで汗そのものを解消










足が臭う原因



【汗腺の多さと通気性】
足の裏には、背中の5~10倍の汗腺があると言われています。
「臭い」は汗と皮脂(角質)を雑菌が分解することで発生しているため、汗をかきやすい部分だと臭いもしやすくなります。
おまけに普段足の裏は、靴下やストッキングで通気性が最悪の状態。温度も湿度も上がっています。
雑菌は高温を好みますから繁殖し放題です。



【足への刺激と角質】
足は負担がかかっても臭いやすくなります。
よく運動する方や、毎日ハイヒールを履く方はそうでない人よりも足の臭いが強くなります。
足裏は角質が厚いため、摩擦などの刺激を受けると角質が「アカ」となって剥がれ落ちます。
この「アカ」と大量の汗が雑菌を余計に繁殖させてしまうのです。


【こまめに洗えれば良いけれど…】
家にいれば、汗だくの足をシャワーで洗ってスッキリ✨なんてことも出来ますが、職場ではそうも行きません。

私は仕事中の靴がサンダル(ナースシューズ)なので、時々ストッキングの上から除菌効果のあるウエットティッシュで拭きます。
しかし、直接素足を拭いているわけではないので効果は一時的です。
かと言って、オフィスでストッキングを脱いで裸足になるわけにも行かず。
トイレでするにしても時間がかかってしまうので、仕方なくストッキング上からですが。

本当なら、素足をケアしてあげる方が効果は持続します。
ですが、その時間が取れない場合は、応急処置としてストッキングの上から拭く、足用消臭スプレーを使うでも仕方ないかと思います。












靴の中から対策を


いくら足を清潔にしても、履いている靴が雑菌だらけでは意味がありませんよね。
そこで、「足の臭い」解消の前に、まず靴の臭い対策を紹介します。

⚫ 水洗い
スニーカーのように、水洗いOKな靴は定期的に洗います。

⚫天日干し
洗えない靴の場合は、日干しにしましょう。紫外線による殺菌効果で臭いや雑菌が消えます。
(ただし革靴など日光で傷むもの以外)


【臭いを防ぐ靴選び】
・サイズの合う靴
臭いの原因「足への刺激」を減らすにはサイズが合っているかどうかも大切。
大き過ぎ・小さ過ぎな靴は足を緊張させ、負担をかけていまします。

・通気性の良い靴
夏場はなるべく通気性の良い靴を履きましょう。
水洗い出来るものならより良いです。


【靴は替えを用意しておく】
毎日同じ靴ではなく、もう一足替えの靴を用意しておきましょう。
通勤用の他、職場用にも一足あれば良いと思います。
靴(靴下やストッキングも)を履き替えるだけでも、臭いに効果的ですよ。












足の臭いに効く「酢」


毎日全身洗っているのに、臭う足。
日中も自由に洗ったり出来れば良いのですが、それは難しい…。

この場合は、「酢」がおすすめです。

【酢を入れたお湯で足湯】
☆用意するもの
・洗面器
・お湯(38℃くらい)
・コップ一杯の酢

お湯の入った洗面器にコップ一杯の酢を入れ、足を15分程度浸からせるだけです。
最後にシャワーで足を洗い流し、終了。
これを行うだけで、翌日の足の臭いはだいぶ薄くなります。


【酢の臭いが気になる?】
酢の臭いは洗い流したあと、ちょっとだけします。ですが、時間が経つと全然気になりません。
寝る前には何の臭いもしませんでした。
もちろん翌日に残ることもありません。

酢には殺菌作用があり、足裏の雑菌退治に効果的なんです。
簡単でコストもかからないのでおすすめですよ。















サプリで汗そのものを解消


一時しのぎではなく、汗そのものをどうにかしたいなら、サプリを飲んでみるという方法もあります。

どんなにこまめにケアしても、汗っかきだったりさらには「多汗症」だったりすると、どうしても汗の量が多いので、一時的な臭い対策には限界があります。

効果を感じるまではちょっと時間がかかるかもしれませんが、その都度制汗剤や足用スプレーを使うよりは楽です。
スプレーだってずっと使い続ければ肌にもあまり良くありませんよね。
あくまで効果も一時的なもので、臭いの原因そのものを解決してくれるわけではないのです。


汗っかきな体質の改善は臭い対策にもなります。サプリなら、継続していけば時間がかかっても根本的な解決になると思います。

もうダラダラが気にならない。原因をトータルケア!初回限定1980円の「シトラスムース」はこちらから!





まとめ

今回は「足の臭いケア」について書きました。
私はいつも足が臭ってからケアしていたので、この記事を書きながら「臭う前の対策が大事なんだ」と実感しました。


でも、外出先での足のケアは結構難しいですよね。
本当は素足を拭きたいのに、なかなかストッキングを脱げないし。

職場はもちろんなんですが、たとえ遊びに行くのでも、外出先で素足になるのに抵抗が出て来てます💦
学生の頃はムダ毛さえ処理していれば素足でも大丈夫だったけれど、社会人だとどんなに暑くて蒸れててもストッキングですよね😖
いくら「夏用」とか「冷感」とか書いていても、猛暑だと暑さと窮屈さしか感じません😵

素足へのケアが難しいなら、前日に酢を使って足湯する職場に替えの靴を用意しておくと良いです。
私もストッキングはなかなか替えられませんが、靴なら机の下でサッと脱いで履き替えられるので楽でした。

足の汗・臭いを解消すればそれだけで気持ちの負担が減ります。
自分が出来る方法で臭わない足を目指しましょう!


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。

アラサー女性です。現在は前から興味があった在宅のお仕事をしています。ブログでは美容や心身の健康、性格、人間関係などをテーマに書いています。自分の体験談、考えたことも増やしていきたいと思っています。

好きな物はハーブティー、季節限定のお菓子、旅番組など。ちょっと神経質な所があり、環境の変化や人間関係で疲れやすく体調をくずしがち。ダイエットに関しては顔と下半身が太りやすいのが悩み。

どうぞよろしくお願いいたします!

最新コメント