FC2ブログ

記事一覧

エアコンなしの暑い夜には氷枕がおすすめ!使ってみた感想

お久しぶりです。くるみです。


今回は氷枕の話をしたいと思います。


8月に入ってから、窓開ける+扇風機でも寝苦しくて、氷枕を使って寝ていました。(寝る時エアコンは消してます)

これまでの夏も、ひんやりシートや冷えピタなら使ったことがあったのですが、氷枕を健康な時に使うのは初めてでした。(単にあることを忘れていただけ)


今日は氷枕の感想と使ってみて気になったことについて書きます。




15979057160.jpeg





この記事の内容


氷枕を使った感想

氷枕の独特な匂いの正体

氷枕の匂い対策

それでも匂いがとれない場合

氷枕を快適に使うポイント

氷枕はエアコンが苦手な方にもおすすめ



氷枕を使った感想




氷枕を使ってみた感想としてまず出てきたのは、「頭が冷たくて気持ちいい!」です。

本当に、 頭がひんやりするだけでかなり寝やすくなりました。

エアコンを強めにするとお腹や足まで冷えるし、前にお腹を壊して以来、夜は消すことにしていました。

その点、頭なら体幹より冷えても大丈夫だし、体をめぐってる血液の温度も下がる?ような気がしました。


最初は冷えすぎて逆に目が冴えてきたりして…とか思ってましたが、そんなことはなかったです。

朝まで熟睡できました✨

私、暑い夜はよく悪夢を見て夜中に起きるんですが、氷枕を使った日はそれがありません。


見たとしても心地よい夢なので、やっぱり寝ている時の環境って大切だなって思います。


そういうわけで、ここ数日はとっても快適に眠れています。










氷枕の独特な匂いの正体



氷枕ってちょっと独特な匂いがしますよね。

臭くて寝られない!という程ではないですが、間違っても眠りやすいアロマ系とかではないですね笑

最初はこの匂いで「風邪ひいて具合悪い時みたい」って思いました。


もともと氷枕ってビニールの匂いはするものですが、しばらく使っていないともっと独特な匂いになります。

私の氷枕も、ずっと冷凍庫に入れっぱなしでした。冷凍庫にはいろんな食材も入りますし、結果氷枕が変な匂いに変わってしまったんですよね。


だから、最初は寝返りを打って横向きになると「めっちゃ冷凍庫の匂いする…」という感じでした😅








氷枕の匂い対策




氷枕の気になる匂いは一応消すことができます。


調べると、台所用洗剤で洗う、ハイターを入れたぬるま湯に浸けておくといったやり方がありました。

私が試したのは、台所用洗剤を使った方法です。

ちなみに、洗うのは表面だけです。

使うのも柔らかいスポンジで。

氷枕自体が破れないようにします。


スポンジに洗剤をつけ、氷枕の表面を優しく洗っていきます。

洗剤は水でしっかり流します。

残っていると変な匂いの原因になるので、注意です。


洗い終わったら、今度は乾燥させます。

干す場所は風通しが良く日光の当たらない所です。

日に当ててしまうと氷枕の中身が変質するので、必ず日陰で干してください!

干すのには2日くらいかけるので、予備の氷枕があればいいですね。








それでも匂いがとれない場合



私は台所用洗剤で洗ったら、冷凍庫の匂いが消えました。

しかし、それでも匂いが取れない場合は、ワイドハイターを使う手もあります。

簡単にこちらも紹介しますね。


やり方はバケツにお湯(35~45℃)とワイドハイター、氷枕を入れるだけ。夏の場合は、ぬるま湯で良いと思います。


ワイドハイターはしっかりお湯と混ぜておきます

氷枕を2時間ほど浸けておいたら、洗剤でハイターを洗い流していきます。

その後は、風通しの良い日陰で2日干します。


このように、氷枕はお手入れで匂いをある程度消すことができます。しかし、古くなると匂いが消えにくくなることも。


冷凍庫をこまめに掃除する、氷枕はそのままではなく袋に入れて保存するなどでも匂い対策にはなります。

どうしても匂いがとれなくなったら、もう枕自体が劣化してきているので、その時は買い替えることをおすすめします。










氷枕を快適に使うポイント



夏場の睡眠をサポートしてくれる氷枕。

快適に使うポイントは、個人的には使用する時間と枕を包むタオルだと思っています。


まずは、使用時間についてです。

私の氷枕の使用時間は、夜の11時過ぎから朝の6~7時までです。7~8時間くらいですね。

氷枕は室温にもよるかと思いますが、結構冷たさが持続します。

私が使ってるアイスノンだと、最大で10時間でした。

ただ、夜も部屋の温度が下がらないので、あまり早く冷凍庫から出すとぬるくなってしまいます。

だから、本当に寝ようと思ったタイミングで出すことにしています。


次はタオルです。

なぜタオルかというと、氷枕は頭を乗せるので、衛生面も気になるところ。普通の枕よりは洗いやすいけれど、直接寝汗や皮脂がつくのは嫌だったんです。

まず氷枕って、保管場所が冷凍庫なので、当然食材も入ります。だから、あまり肌とくっつけたくないな、と思いました。

あとは、肌も弱い方なので、直に触れるより安心できますしね。

ただ、タオルが大きかったり厚かったりすると、あまり冷感が得られないので、薄めのものが良いと思います。


そこで、私は100均で買ったフェイス用のコットンタオルを使いました。

コットンタオルは肌触りも良く、夏場でもさらっとしているのでおすすめです。

氷枕を包んでもちゃんと冷たさが伝わってくるし、大きさもちょうど良いので気に入っています。







氷枕はエアコンが苦手な方にもおすすめ



氷枕を使うようになったら、睡眠の質が上がったような気がします。エアコンをガンガンつけていた頃より、自然に眠くなるんですよね。

きちんと眠っているからか、日中の疲れも減ったと感じています。

最初こそ、冷凍庫の匂いにげんなりしてました。
でも、洗って乾かしてからは全然気になってません。


横になって、ひんやりして気持ちいいなと思ってるうちに、眠れています。

おかげで、最近は朝から頭がすっきりしていて、気分が良いです♪


寝室にエアコンがない、もしくはエアコンが苦手という方は、一度氷枕を試してみてください!頭がひんやりするだけでも、結構快適に眠れます。

いろいろ涼しくなる工夫をして、夏を乗り切りましょう!

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました😄


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。

アラサー女性です。現在は前から興味があった在宅のお仕事をしています。ブログでは美容や心身の健康、性格、人間関係などをテーマに書いています。自分の体験談、考えたことも増やしていきたいと思っています。

好きな物はハーブティー、季節限定のお菓子、旅番組など。ちょっと神経質な所があり、環境の変化や人間関係で疲れやすく体調をくずしがち。ダイエットに関しては顔と下半身が太りやすいのが悩み。

どうぞよろしくお願いいたします!

最新コメント