記事一覧

天気で体調不良になる人の特徴と予防

天気で「自分の体調が悪くなるのが分かる」という人がいます。
それは、頭痛や神経痛などの体の痛みだったり、眠気やだるさだったりと様々です。

具体化にどんな天気かというと、「雨が続く梅雨・天候が不安定になる春や秋・台風の前」などです。

このように、天気によって体調不良を起こしやすい人には、共通点があると言われています。
今回は、「天気で体調不良になる人の特徴と予防」について書いていきたいと思います!


この記事の内容

天候の悪化で体調が崩れる理由

不快な症状は「気のせい」じゃない!

体調不良の予防策には「日記」?










天候の悪化で体調が崩れる理由


天候によって具合が悪くなるのには、が関係していると考えられています。

耳(内耳)
内耳は鼓膜の奥にあるカタツムリのような形状の器官です。ここで人間は気圧の変化を感じ取っているそうです。
この内耳が敏感だと、「天気に体調を左右されやすいのではないか」と考えられています。

また、人間にとって気圧の変化はストレスになるんだとか。
内耳で気圧の変化を感じると、その情報が脳へ伝えられます。すると、自律神経が活性型され、体に何かしら影響を及ぼします。

内耳が敏感な人は、少しの気圧変化でも過剰に情報が伝えられるため、自律神経の影響も強く出てしまうようです。


【乗り物酔いしやすい人も影響させる?】

乗り物酔いしやすい人の内耳は、普通の人よりも「揺れ」に敏感です。そのため、気圧の変化にも影響されやすいと言われています。









不快な症状は「気のせい」じゃない!


以前、天気で体調を崩すのは「気のせい」だと思われていたようです。
しかし最近になって、昔より気象の変化が激しくなったことにより、天気の影響で具合が悪くなる人は増加してきました。
そのため、今ではこの現象も病気として認識されて来ているようです。


【交感神経が痛みを過剰に】
自律神経の活性化により、交感神経の働きが活発になると、頭痛や神経痛、関節痛などを引き起こします。
これは、交感神経が痛みの神経を刺激したり、血管が過剰に収縮して、周囲の神経を興奮させるためだと言われています。

「だるさ」や「眠気」ならまだどうにかなることもありますが、「痛み」に悩まされるのはつらいですよね。
1日だけならまだしも、梅雨のように悪天候の日が長く続く時期はたまったもんじゃないと思います😣

では最後に、天気による不快な症状を予防する方法を紹介しますね!













体調不良の予防策には「日記」?


天気による体調不良を予防するのには、をつけることが良いと言われています。
まず、日記にはその日の天気を書いていく人が多いですよね。
そこに自分の体調や起こった症状をメモしておくと、段々自分がどんな時に体調を崩すのかが分かって来ます。

いつ調子が悪くなるか予測出来れば、先にいろいろ準備しておくことも可能になります!

【規則正しい生活を】
あとは、とにかく普段から生活習慣を健康的にしておくことです。
運動とバランスの良い食事はもちろん、適度に汗をかくために、入浴する習慣を付けるのも良いと言われています。

【耳の血流改善】
また、耳の血流を良くすることも、気候による体調不良には良いようです。
時々耳周りをさすったりして、マッサージしてみると良いでしょう!


20180222021603a6c.jpg



まとめ

今回は、「天気で体調不良になる人の特徴と予防」について書きました。

私も最近雨の日に倦怠感が酷く、無気力になりがちなことに気付きました。
以前はこの症状を「ちゃんと寝られてないのかな」と思っていましたが、日記を付ける方法を試してみたところ、雨の日や前日より気温が急激に下がった日に症状があることに気付いたんです!

日記なら気楽に出来ますから、天気に振り回されやすい方は是非生活に取り入れてみてください!








人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

敏感肌ランキングへ

にきび・吹き出物ランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。
年齢は20代後半(女)で、趣味は美容や健康について調べることとそれを実践すること・読書・ドラマやアニメの鑑賞など。
好きな食べ物は果物、ナッツ類、お菓子です。
ハーブティーにもハマっております。
現在の目標は「健康美人な30代」です!

最新コメント

美容情報ブログランキング