FC2ブログ

記事一覧

目の下のクマを消すには ? 種類別治し方

良く眠ったはずなのに、まるで寝不足みたいな顔になることはありませんか?
自分では気付かないまま外出したら、「体調悪そう」「寝てないの?」と心配されてしまったり。

疲れて見える原因は、隈(クマ)です。
隈というと、徹夜明けや寝不足の時に出るイメージがあるかと思います。

しかし、きちんと睡眠を取っていても、目の下に出来る「クマ」でお悩みの方は多いです。
疲れて見える・心配されるだけならまだしも、隈は、実年齢より老けて見られる原因にも。

そこで、今回は「種類別・クマの解消法」をテーマに書いていきたいと思います!



この記事の内容

3つの「クマ」の特徴

日常生活からの「クマ」対策

食事からの「クマ」対策









3つの「クマ」の特徴



・皮膚が薄い人に多い「青クマ」
目の下の皮膚に血管が透けて青黒く見えるものを言います。加齢により目立ち始めますが、元々皮膚が薄い人の場合、若い内からこのクマが出来やすいそうです。
(メークで隠すならオレンジ系のコンシーラー)


・20代後半から目立つ「黒クマ」
下まぶたのたるみが陰になり、クマのように見えるものを言います。加齢による皮膚のたるみが原因となります。
(コンシーラーはベージュやパール系のものを!)


・シミやくすみが集まった「茶クマ」
目の下にあるシミやくすみが集まってクマのように見えるものを指します。
摩擦による刺激が原因とされており、目を擦る癖がある人に出来やすいと言われています。
(コンシーラーはイエロー系で)








日常生活からの「クマ」対策



【青クマ】
体の冷えや睡眠不足、目の疲れ、ストレスやホルモンバランスの乱れ

青クマ対策には、とにかく血行を良くすることです。運動や入浴を生活に取り入れてみましょう!
あとは、冷たいものを控えるのも効果的です。

【黒クマ】
加齢による皮膚のたるみ、コラーゲン不足

黒クマ解消には、不足したコラーゲンを補うことです。
また、使う化粧水は肌トラブル全般に高い効果を発揮するビタミンC誘導体の濃度が高いものがオススメです!

【茶クマ】
摩擦や紫外線による色素沈着

茶クマを解消するには、目を擦らないようにすることと、紫外線対策をしっかりすることが不可欠です。

ちなみに、先程も出て来たビタミンC誘導体は、紫外線による肌荒れにも効果的です。
クマでお悩みなら、化粧水や美容液を「高濃度ビタミンC誘導体」入りのものにしてみると良いでしょう✨












食事からの「クマ」対策


最後に食事から出来るクマ対策について書きます。

青クマには体の冷えと血流を解消する食べ物
・レンコン
・ごぼう
・生姜
・ブロッコリー
・ワカメ
・納豆

黒クマには、エイジングケアを意識した食品
・バナナ
・リンゴ
・ヨーグルト
・キムチ

茶クマには美白効果のあるもの
・かぼちゃ
・ブロッコリー
・にんじん
・トマト
・イチゴ









まとめ

今回は、「種類別・クマの解消法」について書きました。
3つともそれぞれ違う原因がありましたが、茶クマは、実はクマではなくシミの集まりだったんですね。

「クマ」はちょっと日常生活を改善すれば、キレイに解消出来ます!
朝顔を洗う時、目の下にあったクマが消えていたら、それだけで清々しい気持ちになれると思います✨


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。

アラサー女性です。現在は前から興味があった在宅のお仕事をしています。ブログでは美容や心身の健康、性格、人間関係などをテーマに書いています。自分の体験談、考えたことも増やしていきたいと思っています。

好きな物はハーブティー、季節限定のお菓子、旅番組など。ちょっと神経質な所があり、環境の変化や人間関係で疲れやすく体調をくずしがち。ダイエットに関しては顔と下半身が太りやすいのが悩み。

どうぞよろしくお願いいたします!

最新コメント