記事一覧

ニキビと食べ物、ストレス

こんばんは、くるみです😄2月はバレンタインに便乗して、大好きなチョコレートをたくさん食べて、幸せでした😋❗
ただ、食べ過ぎてしまうと、できてしまうんですよね、ニキビが。インフルエンザ対策でマスク着用していたので、隠せたのが幸い…💦
今回は、ニキビと食べ物、そしてストレスについてまとめてみます。







・そもそもニキビとは
ニキビは過剰に分泌された皮脂で毛穴がつまってしまうことでできます。皮脂が分泌されやすい、もしくは、毛穴が小さい人(毛穴が小さいと皮脂が少なくてもつまりやすい為、アクネ菌が繁殖し、ニキビになりやすい)がニキビができやすいということです。


・食事との関係
医学的には、ニキビと食事は無関係と言われています。しかし、私たちは脂っぽいものや甘いものを食べ過ぎた翌日にニキビが出来ますよね。
肌は普段の食事から作られています。全く関係がないとも言い切れないでしょう。

・ニキビができやすい食べ物
・脂っぽいもの、甘いもの
主に脂質と糖質が、皮脂を過剰に分泌させ、毛穴をつまらせる原因となります。この2つを摂りすぎるとニキビができやすい体内環境をつくります。脂質を摂りすぎると、血液中の油分が増加し、皮脂の分泌を過剰にします。そして糖質は、分解のためにビタミンやミネラルを大量に使います。よって本来皮脂の調整や肌の再生に回る分が減ってしまいます。
具体的にどんな食べ物かというと、大体想像がつくかもしれませんが、以下の通りです。

・塩分の多い加工食品(コンビニ弁当など)
・カップラーメン
・スナック菓子
・ケーキ
・チョコレートなど
・カフェイン(コーヒーや紅茶)

大体味が濃く、美味しい食品です。
意外にも、一見ニキビには全く関係なさそうなコーヒー、紅茶があがっています。紅茶も大好きなのでちょっとショックなんですが😢
これは、カフェインにビタミンB群の吸収を低下させるはたらきがある為です。ビタミンB群は、皮脂の分泌を抑制してくれる栄養素です。ニキビができた時はコーヒー、紅茶は飲み過ぎないようにしましょう!





忙しくてご飯を作る余裕がなく、コンビニや外食で食事を済ませる人、チョコレートなどの甘いものが好きで食べ過ぎてしまう人は、ニキビができやすい体内環境になっています。
外食はヘルシー指向のものや和食にしてみる、チョコレートなどのお菓子は、食べる量を減らしてみるのも良いかと思います。ここで大切なのが、無理のないルールにすることです。

・我慢がストレスに
好きなものを我慢するのって、結構ストレスになりませんか?特に今まで毎日食べても飽きないほどの好物なら、いきなり「明日から食べない!」なんて厳しい目標にしたら、続かないです。
食べないことを「我慢」と感じているなら、少なからずストレスになっています。

これは自分の体験でもあるのですが、好物のお菓子をダイエット中だからと我慢していました。その時は2週間くらい、全く甘いものに手はつけずにいました。このまま続ける自信はあったのですが、ある日物凄く嫌な事があり、なかなか気分を切り替えられず、イライラしていました。そして今日くらいいっか、と2週間我慢していたお菓子に手を出しました。その結果、今までの反動で大量に食べてしまいました。1度決まりを破ってしまうと、もう駄目でした(T_T)

もともと、ニキビができやすい人は、ストレスをためやすい人です。ニキビがなかなか治らなかったり、繰り返しできてしまうのは、ホルモンバランスが乱れているからだ、と言われています。このホルモンバランスが乱れる原因が、ストレスなのです。仕事で不規則な生活をしている、人間関係で悩んでいるなど、ストレスの原因は様々です。その上、ニキビを気にして神経質になれば、尚更ストレスがたまり、悪循環を引き起こしてしまいます。運動で血行を良くしたり、好きなことをしてリラックスしたりして、ニキビがのことを忘れる時間を作るのも良いでしょう。ホルモンバランスを整えやすくなります。





・ニキビに効果的な食べ物
ここでは、ニキビができた時に摂ると良いもの、ニキビ予防に効果があるものを紹介します。

・緑黄色野菜、果物、じゃがいも
肌の老化を防ぎます。(ビタミンC)

・マグロ、カツオ、鶏ささみ
皮脂の分泌を抑制します(ビタミンB6)

・人参、ほうれん草、かぼちゃ、うなぎ、レバー
毛穴のつまりを解消し、肌のターンオーバーを促進します。(ビタミンA)

・牡蠣やカシューナッツ(亜鉛)、チーズ、牛乳、キャベツ(カルシウム)、海藻(マグネシウム)
ホルモンバランスを、整え、肌のターンオーバーを促します。

・トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツ
肌の老化防止の他、紫外線ダメージから皮膚を守り、保水機能を高めます。(リコピン)

・さつまいも、ごぼう、きのこ類
便秘の解消や肥満予防、脂質の代謝を促します。
(食物繊維)

もしも脂質、糖質を摂取し過ぎてニキビができたら、早目に上に挙げた肌に良いものを食べると良いでしょう。







今回はニキビと食べ物、ストレスについて書きましたが、いかがでしたか?

ニキビができやすい食べ物は、美味しいものが多いです。この中に好物がある人はたくさんいると思います。自分がニキビができやすい体質たがらと言って、好きな食べ物をずっと我慢するのは辛いですよね😢もしもニキビがなかなか治らず、食生活から改善しようとするのなら、自分の精神的負担にならないよう、適度にゆるいルールにすると、長続きすると思います。「我慢してる」と感じない程度で行ってみてください😄

自分が特に好きな食べ物は、我慢せず今まで通り食べて良いことにする、そんなに好きでもないけど、簡単に食べられるからなんとなく食べていたものから減らしてみる、などです。

例えば、揚げ物とチョコレートでチョコレートの方が好物なら今まで通りにして、揚げ物は食べる量や回数を減らします。これが負担に感じなければ、チョコレートも減らしてみても良いでしょう。そして、時々どちらも我慢しない日を作る、など、ストレスなく続けられるよう工夫してみましょう!

ニキビ以外でも、ダイエットなど、美容と健康の為に食生活を変える努力をしている人はたくさんいることでしょう。初めから厳しくやろうとしても、なかなか継続出来なかったり、諦めてしまったりするかもしれません。そんな時は、あえてルールをゆるめにして、出来そうな事からちょっとずつ試してみると、きっと自分に合う方法が見つかります。
気分良く楽しめるやり方で、健康的にキレイになりましょう!











敏感肌ランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア