記事一覧

健康を気にしたきっかけ

今回は、私が健康を意識したきっかけについての記事です。

私は、体がすぐだるくなるのが悩みです😣。
(今思えば、思春期の辺りから始まったのかな?)
「体のだるさ」が症状の病気(貧血や糖尿など)ではないかと心配になり、思い当たるものは調べましたが、見事に違いました。毎年の健康診断も異常なし。

特に症状が酷かったのは、就職して2年程経った頃でした。幸い仕事に支障は出ず(多分)、当時は残業もほぼない部署だったので、どうにか毎日乗り切れていましたが、休日は無気力。ぐったりして何も出来ませんでした。








たまに友人が誘ってくれ、外出してましたが、段々疲労感に襲われ、気晴らしのはずが、逆効果になったことも。

また、仕事に支障がなくとも、休憩中突っ込まれることはありました。全然悪意はなく、「若いんだからシャキッとしなよ😆」と。
年代によっては、「若者は全員健康」と思ってる方もいますよね😰


「ご飯を食べないと元気が出ないよ」という話は誰でも一度は聞いたことがあるかと思います。
私も「すく疲れるのはご飯(炭水化物)が足りてないからだ!」と思い、なるだけで毎食ご飯(炭水化物)を多めに食べました。しかし、元気になるどころか、疲労感が増してしまいました。後から気づいたのですが、炭水化物は糖質に変わるので、たくさん食べたことで血糖値が上がり、かえってだるい状態にしてしまっていたのでした😅(ちなみにこの頃は、間食はほとんどしてませんでした。)

こうなると後はホルモンから来るものかと思い、だるさを感じ始めた頃が思春期の辺りだったことからしても、
「生理しか原因ないじゃん…」と思い、凄く嫌でした😵
婦人科には極力行きたくない!でも今のままだと外では働けなくなるかも…。
こんな風に解決策が見つからず、悩んでいた時のことです。
雑誌で栄養バランスについて書かれた記事を読みました。そして、「これだ!」と思い、積極的に食事に取り入れました。








すると、みるみる体の調子が良くなっていきました。それまでは、食べた分だけ体が重くなり、食べ物が内臓の負担になっている感じでしたが、栄養バランスを考え始めてからは、食べたものが体の中でちゃんと分解され、エネルギーになってくれました✨

一応、下手なりに自炊して野菜はきちんと食べていたつもりだったのですが、もやしや千切りキャベツ(カットしてあるもの)といった、調理が楽な野菜ばかり食べていた気もします💦栄養バランスまで考えていませんでした😓

今でも時々、疲労感が出る日がありますが、前よりはずっと楽になりました!
食材の栄養を気にし始めてからは、以前のように休日の倦怠感もなくなり、自分から外出もしています。やりたいことも増えて、楽しく生活出来るようになりました😆

健康な体は、仕事だけではなく、私生活にとっても大切なものです。体が元気だと、生活を楽しむことができ、ストレスの解消にも繋がります。
また、趣味を増やしたり、新しいことにチャレンジしたりする活力も生み出してくれます。
毎日元気でいられるよう、バランスの良い食生活をしましょう✨







にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア