記事一覧

部屋を広く見せるコツ

今回は、お部屋を広く見せる方法について書いていきます!
私も春に向けて、部屋をきれいにしたいんですが、なかなか手が付けられません(笑)






・壁や天井の色
明るい色は部屋を広く見せる効果があります。
面積の大きい壁と天井を明るい色で統一するだけでも、大分印象が違ってきます。

・色は白がおすすめ
白は部屋を一気に明るくしてくれます。また、どんな色の家具にも合うので、コーディネートもしやすいでしょう。

・「視線の抜け」
部屋を見た時、部屋の奥まで視線が通ると解放感を感じます。家具はなるだけ低いものを選び、視線を遮らないように工夫すると、すっきりした部屋に見えます。

・色の効果を利用する
壁と天井には淡い色、家具は濃い色にすると、空間に奥行きが出て、広い部屋に見えます。

・床が見えるスペースを広くする
床に置いてあるものが少ない程、部屋は広く感じられます。また、床を広くすることを意識していると、自然に部屋が片付いていきます✨

・部屋の真ん中は空けておく
部屋の中心は人が通れるように空けておくと、すっきりした印象になります。テーブルなどの家具を真ん中からちょっと動かすだけでも、全然違います。普段部屋の中で、自分がどう動いているのかも考えると良いでしょう。

今回は部屋を広くするコツを紹介しましたが、いかがでしたか?
現在の壁や天井の色、家具は簡単には変えられませんが、床のものを整理する、ものの配置を変えるくらいなら、今からでも簡単に出来ます!
自分が生活していて、気持ちの良い部屋にしてみましょう✨




にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア