FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見て疲れる?睡眠と脳の関係

皆さんは朝起きた時、夢を見たことを覚えていますか?

楽しい夢や自分の思い通りの夢なら、目を覚ました後も気分の良さが続きます。
しかし、反対に恐ろしい夢や日常のストレスを再体験しているような夢は、起きた後も気分が悪いですよね😰

人間は、精神的ストレスを感じると悪夢を見やすくなると言われています。
1度だけならまだしも、何度も繰り返し見てしまうこともあるようです。

休息するはずなのに、眠ることで夢を見て、かえってストレスを感じるのでは脳も身体も休まりません。

そこで今回は夢と睡眠について書いていきます!

この記事の内容

レム睡眠とノンレム睡眠

「疲れる」夢はこんな夢!

寝る前の「夢対策」
















レム睡眠とノンレム睡眠


睡眠には、レム睡眠とノンレム睡眠の2つがあることは、今では広く知られています。

・レム睡眠
身体が休んで脳が働いている状態。

・ノンレム睡眠
身体も脳も休んでいる状態。

どちらの睡眠でも人間は夢を見ています。
しかし、はっきり覚えている夢はレム睡眠で見た夢です。
ノンレム睡眠で見た夢は、覚えていないことが多いと言われています。


















「疲れる」夢はこんな夢!


レム睡眠とノンレム睡眠、どちらでも夢を見ることが分かっています。
そもそも夢とは、脳による記憶の整理です。
睡眠中は脳内に蓄積された情報から、新しいものの保存や、古いものの整理が行われています。
夢は脳にとって必要な記憶の整理をする過程から生じるものです。
ちなみに「夢を見ない」というのは、「夢を見たことを覚えていない」ということになります。

では、起きた後に「疲れる夢」とは、どんなものなのでしょうか?

それは、現実的な夢です。
具体的にどんな夢かというと、以下の3つになります。

・現実と同じ仕事をしている
・家族や同僚など、身近な人が出てくる
・走って逃げる

夢の中で仕事をしている場合、夢を見ている自分はこれが「現実」だと認識していると思います。
そうなると、夢の中で仕事を現実のように頑張ってしまい、起きた時に本当は眠っていたのに働いていたかのように感じてしまいます。

私は、夢に同僚が出てくるだけで物凄く損をした気分になります(笑)
友達と遊びに行った夢でも、友人が途中で全員仕事関係者に変わったり( ̄□ ̄;)
とにかく、日常のストレスを夢でも感じてしまうのは問題ですよね。

あとは3つ目の「走って逃げる」夢です。
見たことがある人は分かるかと思いますが、この夢は本当に目を覚ました後も疲れます。

走ろうとしても足が動かなくて焦ったり、思うように速く走れなくて追いかけてくる何かに捕まりそうになったり。
しかもこの時、脳は体に「走れ」と指示を出しているのだそうです😲
そのため、眠っていても足だけ動いている状態ななります。
寝ながら体を動かしているのですから、起きた後疲れていてるのも納得です😅










寝る前の「夢対策」


ここでは、悪夢を見ないための対策を紹介します。
方法は、不眠の対策とほぼ一緒です。
寝る2、3時間前に決まったことをするのが良いと言われています。
もちろん脳や体が覚醒するようなことではなく、
心身ともに落ち着いてリラックスすることをします。

具体的に以下にまとめました。

・お風呂に入って体を動かして温める
・温かい飲み物を飲む(ハーブティーやホットミルク)
・パソコンやスマホから離れる
・布団に入ったら考え事を止める
・自分の呼吸に集中する

もしも毎日夢見が悪く、眠った気がしないなど、日常生活に支障が出そうな場合は、早めに心療内科や睡眠外来に相談してみてください!


15258442410.jpeg



まとめ

今回は、夢と睡眠について書きました。

夢は精神的ストレスと強く関わっています。
悪夢や不眠には、寝る前に気持ちを切り替えてリラックスすることが必要不可欠です。

私も寝る前はなるべくカリカリしないよう、「好きなもの」「癒されるもの」を見たり聴いたりします。
どうせ見るのなら楽しい夢を見て、ぐっすり眠りたいですよね😄








FC2 ブログランキング
人気ブログランキングへ
健康ブログランキング
健康情報ランキング








関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。
年齢は20代後半(女)で、趣味は美容や健康について調べることとそれを実践すること・読書・ドラマやアニメの鑑賞など。
好きな食べ物は果物、ナッツ類、お菓子です。
ハーブティーにもハマっております。
現在の目標は「健康美人な30代」です!

最新コメント

ダイエット情報ランキング