記事一覧

手荒れを改善する食事

今回は、手荒れを改善する食事についてのお話です😄
手荒れにはハンドクリームが欠かせません。
でも、水仕事の度に塗り治すのって大変ですよね😢
仕事中は忙しくてゆっくりハンドクリームを塗る暇がない方もいるでしょう。




⚫手荒れしやすい人
・アトピー性皮膚炎の人
アトピー体質の人は、肌が敏感です。
ストレスを感じると、症状が出やすくなります。

また、手を洗う機会が多い人も手が荒れやすくなります。
・主婦
・美容室、理容師
・調理師

また、水仕事ではなくても、紙製品やパソコンを触る機会が多い人も、摩擦によって手が荒れやすいと言われています。

この他にも、風邪が流行する季節には、消毒液が使われますよね。この消毒液も、手荒れの原因の1つです😣

とにかく、手荒れしやすい人というのは、薬品や洗剤を手で触る機会が多い人なんです。

出来るなら、水仕事の際は手袋をつけるなど、直接手が洗剤や薬品に触れないようにしたいものです😰

毎日気を付けているつもりでも、忙しいとつい適当に塗ってしまったり、ケアするのを忘れたり、なんてこともありますよね😅

私は、よく手を洗ってハンドクリームを塗った直後、トイレに行きたくなることがあります😵💧
せっかく塗ったのに、また手を洗うから塗り直さないといけません😣
正直、こういうのが凄くめんどくさい時もあります(T_T)だけど、肌が弱いので、塗り忘れるとまずいし。

手っ取り早く、手荒れしにくい体を作れたら1番良いですよね😄

それでは、手荒れを予防する食生活に、ついて紹介していきます❕




⚫手荒れを防ぐ食生活
手荒れを改善する栄養素は、ビタミンとミネラルです。

・ミネラル→特に亜鉛。亜鉛が不足すると肌が乾燥する。
・ビタミン→特にビタミンA、ビタミンCが皮膚を強くする働きがある。

⚫主な食品
・亜鉛(牡蠣、煮干し、高野豆腐、納豆など)
・ビタミンA(あんこう、レバー)
・ビタミンC(じゃがいも、ブロッコリー、キウイ、レモン、イチゴなど)

私はビタミンAの食品(レバーとかあんこう)があまり好きではなく、ほとんど摂れていないです💦
他にビタミンA豊富なものがないかな~と探していたら、見つけました‼
含まれる量は減りますが、干し海苔や、煮干し。どうしても苦手な食品なら、無理はせずに自分が食べられるものから摂取するのもアリだと思います😄

そして、亜鉛は身近な食材からでも摂取出来ます。納豆なら、朝食で毎日食べている、という人も多いと思います。

私は、高野豆腐が好きなのですが、お店で最初から高野豆腐になっているものはちょっと値段が😓…という理由で、普通の豆腐を冷凍庫で凍らせて、高野豆腐(凍り豆腐)にしてました✨
調理しやすくなるし、いろいろな料理に使えるので重宝してます😄❗

亜鉛やビタミンは私たちの皮膚にとって欠かせない栄養素です。毎日摂取することで、手荒れ予防だけでなく、顔や体全体の肌トラブルを改善することにも繋がります✨
是非毎日の食事に取り入れてみてくださいね😄






敏感肌ランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア