記事一覧

甘いものが食べたい時は、タンパク質不足?

こんばんは、くるみです😄

この前は、辛いものを食べたい時の話をしましたが、今回は甘いものが食べたい時について、書いていきます❗

☆この記事の内容☆

⚫甘いものが食べたい時は「あるもの」が不足?

⚫チョコレートが食べたくなる時

⚫まとめ

20180411150049e4c.jpg


私は休みの日、無性に甘いものが食べたくなる時があります。

よく、脳が疲れている時は甘いものを食べると良い、なんて言いますよね❓

だから仕事終わりや、頭を使った後に甘いものが欲しくなるなら分かるんですが、ただスマホで遊んだり、テレビ見てダラダラしてるだけの時でも「甘いもの食べたい」ってなるんです( ̄▽ ̄;)

体が欲しがってるなら食べてもいいのかな?なんて都合良く考えてましたが、糖分を必要以上に摂ると、後が怖いので…😨

まずは、体が「甘いもの」を必要とする時について調べてみました❕





⚫甘いものが食べたい時は「あるもの」が不足?

甘いものが食べたい時、実は「タンパク質」が足りていない可能性があります。

タンパク質が不足すると、脳内の「セロトニン」という物質も不足します。そうなると、体は糖分を欲するため、「甘いものが食べたい」となるのです。

そんな時は、大豆製品や赤身の肉などを食べ、タンパク質を補うと良いでしょう😄


私は年末の休みに、この「甘いもの食べたい」状態になってたんですが、たまたま家に甘いものがなかったんです😅

買いにいくのも面倒で、冷蔵庫に入ってたヨーグルトを食べたんです。
そしたら、簡単に食欲が落ち着いたことがあったんですよ❗

ヨーグルト(乳製品)はタンパク質が多く含まれている食品です。

だから、この時はまさにタンパク質が不足していて、「甘いものが食べたい」という状態だったんですね😲
凄く納得しました~。





⚫チョコレートが食べたくなる時
甘いものの中でも、チョコレートが食べたい時は、マグネシウム不足が疑われます!

疲れた時や、生理前にチョコレートが食べたくなる場合、マグネシウムが足りていない可能性が高いです。

そんな時は、ナッツやほうれん草など、マグネシウムが含まれる質をを摂ることがおすすめです。

私も、やたらとチョコレートばっかり食べてしまう時がありますが、本当はマグネシウムが必要だったんですね😅

道理でいくら食べても元気にならないわけです😵

確かに、甘いもの食べた後って幸せな気分にはなるけど、疲労感はそのままだったし😓

実際に、そんな時ナッツをかじったら、それまでの「チョコレート食べたい!」という欲求が消えました!

健康的な間食に…「美間食」シリーズはコチラ!



⚫まとめ

・甘いものが欲しい時はタンパク質を!
・チョコレートが食べたい時はマグネシウム!

今回は、甘いもの・チョコレートが食べたくなる時について書きました。

甘いものが食べたくなる時、ついついお菓子に手を伸ばしてしまいますよね😵

ですが体は、糖分ではない別の栄養素を必要としいるかもしれません。

甘いものやチョコレートを食べたくなった時、タンパク質やマグネシウムを摂ることで満足感を得られたら、健康的で良いですよね。

何より、無駄にお菓子を食べなくなり、ダイエットにも効果的だと思います✨

「何か食べたい」と感じた時、「今体は何の栄養を欲しがっているのかな?」と考えてみると、いいかもしれませんね😄







にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

美容・ビューティーランキングへ

ダイエットランキングへ

部分痩せランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します!
今年は新しい事にチャレンジしたくて、ブログを始めました!
現在は主に健康、美容の記事が多いブログですが、徐々に関心のある分野の記事を増やしていきます😄
役立つ情報をお届けできるよう、頑張ります❗

最新コメント

フリーエリア