FC2ブログ

記事一覧

花粉症の症状を和らげる食事について

今回は、花粉症のつらい症状を和らげる食事について書きます😄

私、この時期はマスクとティッシュが欠かせません😵
肌が弱く、本当はマスクも苦手なんですが、鼻水垂れてきても嫌なのでやむを得ない( ̄▽ ̄;)
酷くなりそうな時は、アレルギーの薬を予防として飲んでいますが、食後にうっかり飲み忘れることもあります😓
朝なんて特に忙しいですし😅

症状を抑えるなら薬が1番確実ですが、それに頼りきりになるのもなぁ…
普段の食生活でも、何か工夫出来れば良いですよね。
そこで、花粉症の緩和に効果的な食べ物です!
症状をすぐになくすことは出来ませんが、毎日続けることで、鼻水や目の痒みなどを楽にすることが期待出来ます✨


この記事の内容


腸内環境を良くする食べ物

善玉菌を増やす

食物繊維

オリゴ糖

お酒は控えめに!



腸内環境を良くする食べ物


花粉症などのアレルギーに大きく関わってくるのが、です。
ですが、「腸」と言われても、花粉症の症状は、主に目や鼻からなので、一見関係なさげですよね❔

【アレルギーと腸の関係】
アレルギーには免疫機能が関係しています。そして、その免疫機能の60%が集中しているのが、「腸」だと言われています。そのため、腸内環境を良くしておくことが、アレルギーの症状を緩和させることに繋がります❗

では、次に腸内環境を良くする食べ物を紹介します!


善玉菌を増やす


・ヨーグルトなどの乳製品
・乳酸菌飲料
・キムチ

腸内環境を良くするには、まずは善玉菌を増やすことです。
善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)は、健康を守ってくれる菌です✨
毎日に摂るように心掛けましょう‼

食物繊維


善玉菌は、食物繊維をエサにします。
善玉菌を育てるには、食物繊維を豊富に含む根菜がおすすめです。
・人参
・レンコン
・ごぼう

オリゴ糖


オリゴ糖も食物繊維と同じく、エサとなって善玉菌を育てます。
・バナナ
・きなこ
・ごぼう

善玉菌を含む食べ物と一緒に、食物繊維とオリゴ糖も摂れたらより理想的ですね😄❗




お酒は控えめに!


アルコールは肝臓で分解される際に、アレルギーを悪化させる可能性のある物質を出します。

「アセドアルデヒド」という、吐き気、頭痛などの二日酔いの症状を引き起こす原因となっている物質です。
この物質がアレルギーの症状を酷くすることもあるんですって…。
花粉症の季節は、お酒の量を減らす、飲まない日をつくるなど対策が必要ですね😅

20180410225632547.jpg


まとめ

今回は花粉症を和らげる食事について書きましたが、いかがでしたか?
腸内環境を良くすることで、花粉症は楽になります✨
春は楽しいイベントがたくさんある季節です!
少しでも快適に過ごせるよう、毎日の食事から改善してみましょう✨



関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

くるみ

Author:くるみ
くるみと申します。

アラサー女性です。現在は前から興味があった在宅のお仕事をしています。ブログでは美容や心身の健康、性格、人間関係などをテーマに書いています。自分の体験談、考えたことも増やしていきたいと思っています。

好きな物はハーブティー、季節限定のお菓子、旅番組など。ちょっと神経質な所があり、環境の変化や人間関係で疲れやすく体調をくずしがち。ダイエットに関しては顔と下半身が太りやすいのが悩み。

どうぞよろしくお願いいたします!

最新コメント